2019年度北海道新聞社会福祉振興基金福祉公募助成 小規模就労支援助成のお知らせ

  

 北海道新聞社会福祉振興基金では、北海道内の心身障がい者や精神障がい者の福祉向上を図るため、小規模通所就労支援事業所に対し2019年度の器具備品整備助成事業を実施します。

◇助成対象施設
道内の社会福祉法人、NPO法人、非営利団体、社団法人が運営する小規模通所就労支援事業所(地域活動支援センター、地域共同作業所、就労継続支援B型事業所など)

◇助成内容・限度額
器具備品購入費の80%以内の額(千円未満切り捨て)とし、1事業所30万円を限度とする。過去2年以内の助成事業所は対象外など助成条件あり

◇応募方法・締め切り
 募集要項・各様式は、北海道新聞社会福祉振興基金ホームページ(https://fukushi.hokkaido-np.co.jp/)からダウンロードをしてください。
 インターネット環境が整っていないなどで、書類送付を希望される事業所は、北海道社会福祉協議会までご連絡ください。
 申請書に必要事項を記入し、5月20日(月)までに同協議会へ提出(当日消印有効)

◇発表 8月(予定)の北海道新聞紙上

◇主催
 北海道新聞社、北海道新聞社会福祉振興基金、北海道社会福祉協議会

◇問い合わせ先 〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目1番地 かでる2.7内
 北海道社会福祉協議会 法人支援部 法人支援課 北海道障がい者就労支援センター
  (TEL011・241・3982、ファクス011・280・3162)



 Copyright(C) Hokkaido Council of Social welfare , All rights reserved.